ブログ

2017/03/16
新年度、春の買い換え応援キャンペーン
2017/03/16
メンズエプロンの撮影を行いました!
2017/02/20
おすすめ商品&キャンペーンのお知らせ
2017/01/20
スタッフおすすめエプロンのご紹介!!

*エプロンショップの裏側を少しだけ公開しちゃいます*

商品企画担当の立花です。

エプロンショップではよりお客様に満足していただける
商品やサービスをご提供していくために、
現状のサイト見直しを行い、反省をもとに新たな試みを検討する
その名も【エプロンショッププロジェクト】という会議を
月1回行っています。

右上の写真はその会議の様子です★☆

しばらくエプロンショップサイトを見ないうちに
新しいページが!!なんてことありませんか(^ω^*)?

そう!!新商品の開発はもちろん、新しいページづくりに
ついてもこの会議で検討されているんですよ(●´∀`)

ということで・・・

気づかないうちに新しいページが追加されてる!!!
なんてこともあるわけです( ^ω^)

それからこちらも・・・

☆2番目の写真『エプロンの豆知識』

☆3番目の写真『素敵なユーザー店紹介チラシ』

お客様のために役立つことができないか?
エプロンショップを盛り上げていくためになにかできないか?

という想いから始まり、この会議で検討を重ねた結果………
商品とともにお客様のもとへお届けすることになりました (´∀`♪)

ちなみに今月は8日にエプロンショッププロジェクトを行います(^ω^*)

今後も新しいサービスや情報を不定期に発信していこうと
思いますのでエプロンショップサイト
☆要チェック★です!!!


。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。

最後に・・・最近一番人気のエプロンはこちら!!

TOPページのようにベレー帽をあわせて
コーディネートするとかわいいですよ~(人'v`∞)

白馬のステキなペンションでご着用いただいています★

エプロンショップ商品企画担当の立花です。

本日は当店のエプロンをご着用いただいている
ステキなユーザー店様のご紹介!!

長野県白馬の【ペンション麓】様。
自然が大好きな夫婦おふたりで営むアットホームな
ペンションです。

山が好きで学生時代から山岳部に所属していたというご主人。
そんなご主人が山の麓で暮らしたいと脱サラを決意し、
色々な場所に足を運びながら、山やスキーに何回も訪れた場所
白馬でペンション経営を始められたそうです。

いつも家族で全て(料理、おもてなし、送迎等)をされている
そうです。手作りパンの朝食やトルマリンの効果で癒される
家族風呂、ペット同伴OKなど魅力満載。
『楽しい旅のお手伝いをさせていただくことが、私達の仕事』
という考えのもと営まれており
ステキなペンションだなぁ…とつくづく実感しました。

ペンション麓様のHPはこちらから!!
奥様のブログはこちらから!!
ぜひチェックしてみてくださいね。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

そして奥様からエプロンショップにメッセージも
いただきました★

「どうしても黒のエプロンが欲しかったので色々と
インターネットで探していました・・
デザインが今一だったりしてなかなか見つからなかったの
ですが、そちら様の見て 女性バージョンがあるのと、
デザインが仕事に最適だったので選ばせて頂きました。
2枚を交代に毎日使用しています・・
とにかくエプロンは着用し易く、洗濯しやすく、 
エプロン姿でもお客様に失礼なヨレヨレ姿にならずで
気にいっているのです・・・・良心的なショップさんです・・・
又利用すると思います♪ ありがとうございました」

こんなにも嬉しいメッセージをよせていただきました!!
遠く離れた長野の地で、しかもこんなにステキなペンションで
当店の商品をご愛用いただいていることをうかがい知れ、
嬉しい限りです!!
今後もお客様とのつながりを大切にしていきたいと思います。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【ペンション麓】様ご着用の商品はこちら
レディース スイーツ&カフェエプロン
レディース 胸当て付ショートエプロン


エプロンショップでは当店で商品をご購入いただいたユーザー
店様のご紹介を積極的に行っていきたいと考えています。

うちの店、紹介していいよ~。というお客様が
いらっしゃいましたらこちらから
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

<一文字結び>できますか? ぴかぴかの<豆知識>お届けします。

新年もよろしくお願いします。今年初めてのQ子のブログです!

元旦には一応お雑煮を作りました!
私は関東風?なので、いたってシンプル。鶏とかまぼこと小松菜と焼き餅をいれて、さっと食べます。
たまに食べるとけっこうおいしいものですね〜

そうそう、新年は浅草に出かけて昼から蕎麦屋で一杯やりました、、、

いやいや、今回のテーマはいつもと違いますっ

なんと、エプロンショップからお年賀!?を
やっとお届けすることができました。

昨年から、
<エプロンショップでお買い物いただいた方々に 
 何か役に立つお礼をしたい!!!>
<何がよいだろう???>と
スタッフ一同考えておりました。

そこで、以前から気になっていた
エプロンの紐の結び方を紹介することになりました。

ソムリエが結んでいる<一文字結び>
やりたくても難しいですよね。
専門学校ではきちんと教えるらしいですけれど。。

プロに頼むとお金がかかるので、
手モデル&撮影は自前です。
基本的な<リボン結び>も併せて紹介しています。

知っていると便利なエプロンのお手入れ方法

とあわせて保存用にPP加工を施して
ぴっかぴかの<エプロン豆知識>として

お買い上げ頂いた方にお届けしています。

是非お店のロッカーにでもマグネットで貼り付けて
新しいスタッフが入ったらお役立て下さいね。

残りわずか!オシャレなエプロンを驚きの価格で(´▽`ノ)ノ

商品企画担当の立花です。

12/17から期間限定で行っております
アウトレットセール】の期間も
残りわずかとなりましたヾ(・∀・ )三

■□■□■□■□■□■□■□■□
   オ ス ス メ 商 品 の ご 紹 介
■□■□■□■□■□■□■□■□

①パリの地下鉄をイメージした、メトロシリーズ
メトロ サロンエプロン   \420
メトロ ワンタッチバンダナ 210
メトロ ワンタッチスカーフ 210

全アイテムをコーディネートするとぐっとオシャレな印象に♪♪
パリをイメージさせるカジュアルスタイルが驚きの価格で
ご購入いただけます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

他にも・・・
②フレッシュカラーのストライプシリーズ
ストライプ サロンエプロン   \420
ストライプ ワンタッチバンダナ 210
ストライプ ワンタッチスカーフ 210
 お店を元気なイメージにしてくれる
鮮やかなカラーの豊富なラインナップ。
お店のオリジナリティをさらに高めてくれます (★´∀`)ノ
こちらの商品はご好評をいただき、
売り切れのカラーもでてきています。ご購入はお早めに!!!

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後に・・・
③とっておきの商品はこちら!!
カタログ価格のなんと10%以下の価格でご提供しています!!!
どの商品かはこちらのリンクを開いてみてからのお楽しみ(●´∀`)ノ

アウトレットセールは1/16までの期間限定価格ですので
お急ぎの上、お買い求め下さい(人’v`∞)

京王プラザホテル イタリアンレストラン フォルトゥーナ<Q子の自腹レポート>

年末ですね。

このところの寒さに、夜間外出にも勇気が必要なQ子ですが
本日は気合いを入れて、Y博士ごひいきのイタリアンレストランへ…

京王プラザのレストランというと、B級グルメ専門のQ子は気後れしそうですが、
こちらのお店は比較的リーズナブルなお値段。
ワインのセレクトが良いので時々お世話になっています。

そういえば前回は安藤美姫を見かけました!驚き!!!

料理はアラカルトで注文。
Y博士に「選んでください」と言われると緊張しますね〜

今回は全て写真があったので、ご紹介。
どの料理も素材が新鮮で厳選されています。さすがシンプルなイタリアン

冷たい前菜は、カプレーゼ
新鮮な水牛のモッツァレラチーズがさっぱりとした味

温かい前菜は、小海老、帆立貝、小ヤリイカと野菜のフライ、
見た目はただの天ぷら!?みたいですが、素材の味が濃厚です。

ピッツァは、道化師風 ピッツァ
フレッシュトマトソースに半熟卵がまろやかで全般に軽めの仕上がり。

肉料理は、イベリコ豚のホホ肉とポルチーニ茸の赤ワイン煮込み
豚肉とは思えない濃厚な煮込み。赤ワインにぴったりです。

最大の課題はワインのセレクト。

Q「…どうしよう」
Y博士「お任せしますよ。前回より良いものを頼んでください」

Q「…うわ」

プレッシャーです。

そこで頼りになる助っ人登場。
ソムリエの北島さんです。

おすすめはピエモンテのワイン(名前はややこしいので書けません)
ブドウの品種はバルベーラ

イタリアワインってブドウの種類が多いのですよね。
カベルネとかメルローしか知らない私。バルベーラね。聞いたことあります。

北島さんにも手伝ってもらいながら、無事にテイスティングも終了。
ありがとうございました。

帰りに無理を言って写真を撮らせてもらいました。
スタッフは明るいグリーンのエプロンに鮮やかな赤のポケットチーフ。

以前のホールマネージャーがこだわって、自分だけ真っ赤なエプロンをオーダーで作って
ポケットチーフをグリーンにしていたんだとか。
そのこだわりは今も引き継がれているそうです。

Q「料理だけじゃないんだ…」

凄いこだわりですね。

エプロンショップも飲食店の皆様のこだわりにお応えできる商品を作らなければ!
と、すっかりいい気分になりながら、電車に揺られて帰宅しました。

TOPPAGE