ブログ

2017/03/16
新年度、春の買い換え応援キャンペーン
2017/03/16
メンズエプロンの撮影を行いました!
2017/02/20
おすすめ商品&キャンペーンのお知らせ
2017/01/20
スタッフおすすめエプロンのご紹介!!

がっちりさんもにっこりのソムリエエプロン

フリーサイズだとちょっと小さい・・・

でもいくら探しても自分にぴったりのものが
ないんだよね・・・

しょうがないよね・・・

そんながっちりさんの心の声にお答えして、
エプロンショップではワイドサイズのソムリエエプロンを開発しました。

そう、今までワイドサイズのエプロンって探しても
なかなか見つからなかったと思うんです。

でも、やっぱり自分にピッタリのユニフォームを
身にまといたいですよね。

そこでエプロンショップではがっちりさんの胸の内を探るために
飲食店の店長さんにお話を伺いにいきました。

ちなみに右の写真は店長さんが仕込み中にエプロンショップの
エプロン(GX868)を着用して下さった写真です。

後姿を見るとやはり少し身生地が足りていない
ように思います。

そこで着用した感想と、がっちりさんの求める理想のエプロン
についてお話を伺ってみることにしました。

やはり「もう少しウエスト幅とヒモの長さがほしい!!」
というのが第一声でした。

そして話を伺っていくなかでがっちりさんにしか分からない
ポイントがいくつか挙がってきたんです。

①裾幅が狭いほうが良い。

がっちりさんは歩くときに外股になりやすいので、
裾が広いと脚さばきが悪くなり、歩きにくくなるそうです。

②ヒップが隠れないほうが良い。

ヒップの部分を、エプロンで覆ってしまうと
動きづらくなってしまうのだそうです。

③ヒモがズレない工夫がほしい。

エプロンを使っていて、一番ズレが気になるそうです。

④縫製がしっかりしたものが良い。

がっちりさんだからこそ、エプロンにもグッと負荷が
かかってしまうことがあるようです。

このような意見をもとにがっちりさんがにっこり安心して
着用できるエプロンを開発しました。

サンプルを作り、社内にいるがっちりさん
T氏にも協力してもらいました。

2、3番目の写真は試着をしているT氏です。

シルエットの確認だけではなく、T氏から率直な意見を聞き、
商品に反映させました。

このようにしてがっちりさんの生の声を聞きながら
開発を進めたワイドソムリエエプロン、4月より販売開始です。

これでがっちりさんもにっこりすること間違いなし\(^o^)/

丈夫なエプロンの秘密~その1~

お客様に本当に満足していただける商品をつくるには

毎日エプロンを使っている人に聞いてみないと分からない!!

ということでエプロンショップでは実際に飲食店に出向いて
店員さんにお話をうかがったり、アンケート調査を行ったりしています。

その際に気になったのがポケット。

「現在使われているエプロンで何か困っていることはありますか?」
と質問すると、よくあがってきたのが

「ポケットの口が裂けやすいんだよね~。」という声。

「エプロンの交換時期は?」と質問すると、

「長く使っているとどうしてもポケットの口が破れるので、
そのタイミングで買い換えますね~。」と言う声。

右の写真を見てのとおり、実際の店舗ではポケットにボールペンを差したり、伝票やハンディーターミナルを入れたり…
沢山ものを入れている様子。

重みによる負荷がポケット口に集中するため、
長期間使用していると破れてしまうようです。

また出し入れする際、急いで中身を取り出そうとすると
ポケット口に引っかかってしまうケースもあり、
忙しい店では特に裂けやすいようです。

そこでエプロンショップでは自社商品を着用して検証したり、
他社商品を研究しながら
ポケットをより丈夫にするための検討、改良を行いました。

こうしてポケットにも工夫を凝らした

「ジャスト・フィットソムリエエプロン」が誕生しました。

ぜひ使ってみて“丈夫なソムリエエプロン”を実感してください。

TOPPAGE