ブログ

2017/11/21
オリジナル刺繍が1枚からでもOK!
2017/11/15
冷え対策にオススメエプロン
2017/09/21
エプロンの思い出とお悩み
2017/09/14
「お客様の声」と「ミニ丈ソムリエエプロン」

*人のやさしさにふれて*

こんにちは、エプロンショップの立花です。



前回のブログに書きましたが、
お客様のお店を訪問するために京都に行っていました。


お店を訪問した際にもお客様の温かさに触れ、
その後ちょっとしたハプニングからまた人の温かさに触れ、
心がほっこりとした一日になりました。


私自身、京都の地理にあまり詳しくないので、交通手段を調べたり、
地図を見たりとケータイに頼りっぱなしの1日でした。


その結果・・・ホテルに辿り着く前にケータイの
電池が切れてしまったのです(> <)


宿泊するホテルの地図はプリントアウトして持参していたので、
なんとか辿り着けるだろうと思っていたのですが、甘かった・・・。


ホテルの最寄り駅に着き、
スーツケースを引いていたのでエレベーターに乗りました。


すると、同時に外国人のカップルがエレベーターに乗って来られました。
京都に観光に来られているのか〜と思いながら地上に出ました。


エレベーターを降りてみるとビルが建ち並んでおり、
ホテルの方向が全く分からない!!!


プリントアウトしていた地図を片手にキョロキョロ辺りを
見渡していると・・・


一緒にエレベーターに乗っていた方たちが
「To what hotel do you go? 」と声をかけて下さいました。


あまりにキョロキョロしているので、迷っていると
気がついてくださったのでしょう。


辿々しい英語でホテル名を伝えると、
ホテルまで連れて行ってあげると英語で・・・(TT)


外国人の方)「I take you to the hotel. 」


私)「せんきゅーべりーまっち。」


その方たちは日本語が喋れないようで、英語のみでの会話を・・・。
とはいえ、私自身英語は得意ではないので、
聞き取って意味を理解することはできるのですが、
英文が喋れない・・・(> <)


会話にもなっていないような状況に。


外国人の方)「Where are you from?」


私)「ふろむおかやま。」




外国人の方)「Is this the first time that it comes to Kyoto? 」


私)「何回か(^^;)」




・・・。


「せんきゅー。」


・・・。


「せんきゅー。」


・・・。




ここは日本で、私が日本人なのに・・・道案内をするのは普通逆ですよね(笑)


感謝の気持ちを伝えたいのに「せんきゅー。」しか喋ることができない
自分と葛藤しながら、気がつけばホテルに着いていました。


その方たちも偶然同じホテルに宿泊されていました。


見知らぬ私に道案内をして下さったという
やさしさに触れ、泣きそうになりました。


そしてどうにかしてこの気持ちを伝えなければと思い
とっさに言葉がでました。




私)「うぇいと!!!」


外国人の方)?????




私)「せんきゅーべりーまっち。」




と、『雨の日も風の日も』さんにお邪魔した時に買った
クッキーを手渡しました。


するととても喜んでくださり、その瞬間ほっとしました^^


その後、Good bye!と笑顔でお別れしました。




見ず知らずの私を連れてきてくれたことに感謝の気持ちで
いっぱいになりました。本当にやさしい方たちでした。


人のあたたかさに触れ“いい日だった”と心から思える一日になりました。


人にやさしくしてもらった分、誰かにこのやさしさを返そう!
そう思いました。






I appreciate your kindness. 
Thank you very much. 

















お客様のお店に行ってきました☆

【カテゴリ】ユーザー紹介

こんにちは、エプロンショップの立花です。


エプロン企画室を飛び出して
お客様のお店に行ってきました♪



本日はユーザー店訪問ブログをお届けします♪


今回お邪魔したお店は
京都市北区、北大路通り沿いにお店を営まれている
ベーカリーショップ雨の日も風の日もさん。



お店に足を踏み入れるまではドキドキしていましたが、
扉を開けてみると、店主である小島さんの想いの溢れる空間が広がっていました。



『雨の日も風の日も』さんはテレビや雑誌にもとりあげられている人気店!
私が滞在している間も、小島さんが心を込めて創ったパンを求めて
お客さんが次々と来店されていました。




店頭に並ぶパンは、味はもちろんのこと、
見た目も美しく、ひとつのアートとしてお店を彩っていました。






コンクール受賞のパンやメディアでとりあげられたパンが多数並び、
どれにしようかとしばらく悩んでしまうほど。



季節はずれの・・・*

こんにちは、エプロンショップの立花です。


近頃、集中豪雨が降ったりと安定しないお天気が続いています。



私が住む岡山県も昨日の朝は大雨でした。
通勤途中に道路に水が溢れているところがあり、
飛沫を上げながら車で通勤しました。



全国に目を向けてみると、集中豪雨による被害に遭われた地域が
ニュースでとりあげられており、心が痛みます。



皆様の元にこれ以上の被害が及ばないことを祈るのみです。



さて、先週のことになりますが、仕事で兵庫県の六甲山へ
行って参りました。


夜には、日本三大夜景と言われる神戸の夜景がのぞめる場所です。



下界はとても暑かったのですが、山頂にあがると
ここちよい気温!そして澄んだ空気でリフレッシュすることができました。


7月も終盤というのにあじさいが満開!




あまりに美しかったので、写真をパチリ^^



大輪の花を咲かせていました。



降り注ぐ光と融合して素敵な写真が撮れました!(自画自賛ですみません・・・笑)


あじさいロードというスポットがあり、辺り一面に咲き乱れるあじさいに、
心が癒されました。



花は人の心を魅了する力を持っていると実感しました。


素敵な情景だったので、皆様にもお届けします♪




番外編***大自然の中で***


私の住んでいる岡山から車で片道5時間半。
途中から高速道路はなくなり、地図を縁取りするように車を走らせ、
辿り着きました。


すごく遠かったのですが、四国最南端まで来た達成感と
美しい情景に、来て良かったと心から思える場所でした。


到着したのは夜だったので、翌日は朝からウォーキングをしました。


地元の方に白山洞門へ案内していただきました。
高さ16m、幅17m。
花崗岩でできた洞門で、日本一の大きさを誇るそうです。


黒潮の荒波による浸食作用で、長い年月をかけてできた自然の造形。


間近に観ることができ、また、洞門の向こうに太平洋を臨むことができ
なんとも神秘的な情景でした。


高知県の天然記念物に指定されているそうです。

足摺岬の一部は亜熱帯だそうで
南国に生息する木々を観ることもできました。

降り注ぐ光と鮮やかな緑が重なり、自然の豊かさを感じました。



海はキラキラと輝いてとても美しく、水平線を眺めると
なんだか穏やかな気持ちになれました。


本日、棚卸しですm(_ _)m

こんにちは、エプロンショップの立花です。

本日は決算棚卸しのため、出荷の業務を停止しております。


ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、何卒宜しくお願い申し上げます。



さて、決算時期を迎え、改めてお客様に感謝の気持ちでいっぱいです。


エプロンショップのエプロンを選んで下さるお客様がいてくださってこそ、
このショップを運営することができています。


売上がなければ、このショップを運営することができなくなってしまいます
ので、売上も大事なのですが…


私はそれよりただ純粋に、
エプロンショップのエプロンを選んで下さるお客様がいる、
エプロンショップのエプロンを着て下さるお客様がいる、
そのことがとっても嬉しいです。


こんにちのエプロンショップがあるのはお客様がいてくださるお陰なのです。


決算時期を迎え、この1年間のことを改めて振り返ってみると、
なんだか感慨深くなってきました。


来期もお客様に感謝しながら、何かひとつでもお客様に“ありがとう”の
気持ちがお返しできるようなショップ運営を行っていきたいと思います。


今後ともエプロンショップを宜しくお願い致します^^

TOPPAGE