素敵なユーザー店紹介


ひるぜんワイナリー 様

2013/10/30

岡山県の最北端に位置する雄大な蒜山高原で、
山葡萄の栽培から手がけ、ワインづくりを
されているこだわりのワイナリーです。

蒜山高原に自生していた1,000本の山葡萄の

木から糖度が高く、酸味が少ない木を
10年かけて選抜し、栽培されてこられた
という代表取締役であり、農業博士の植木さん。
試行錯誤を繰り返し、安定的に供給が
できるようになった2010年、
念願かなって、ひるぜんワイナリーを
オープンされたそうです。


ショップからはガラス越しにワイン工房を

見学することができます。
蒜山高原で栽培された新鮮な山葡萄を使って
ワインを製造する様子や、葡萄蒸留酒
「グラッパ」の製造装置を間近に見ることが
できます。


館内にあるショップは「コアニエ」と

名付けられています。
ヤマブドウ(学名 Vitis coignetiae)と
真庭地域の主となる存在になるようにとの

思いを込めてつけられたそうです。


「セレクション・コアニエ」ではワインや

100%ジュース、コンフィチュールなど、
こだわりの山葡萄製品を購入することが
できます。
また「カフェ・コアニエ」では

美しい蒜山三座を眺めながら、
地元食材を生かしたランチとドリンクを

愉しむことができます。
そして1番の目玉は「ワイン・コアニエ」。
バーカウンターがあり、ワインやジュース

テイスティングすることができます。


植木さんがお勧めのワインやジュースを

紹介して下さいました。
植木さんはワイン醸造技術管理士
(葡萄栽培
から醸造までワイン造りに携わる技術者)
資格をもたれています。その知識の豊富さに
圧倒されました。
味を言葉で表現するのはとても難しいこと

ですが、ひとつひとつの味の違いを
分かりやすく説明して下さいました。
植木さんの軽やかな口調から、栽培されている
山葡萄や造り上げられたワインやジュースへの
深い愛を感じることができました。


さらに、試飲することで豊かな風味を感じ、
植木さんをはじめ造り手の方々の沢山の想いが
この味を造り上げているのだと実感しました。
全国各地からひるぜんワイナリーさんの商品を

求めて足を運ばれる方がいる
理由が分かったような気がしました。


自然豊かな蒜山高原で、愛情がぎゅっと詰まった

ワインづくりをされているひるぜんワイナリーさん。
とても素敵なワイナリー・お店でした。





■エプロンレポート


ミディアム丈ソムリエエプロンを着用していただいています。

ひるぜんワイナリー様ご採用のエプロンはこちら


ミディアム丈ソムリエエプロン


こちらのソムリエエプロンは
スリム・レギュラー・ワイドの3つの幅を展開しています。
体型に合うウエストサイズときれいなシルエットで
美しく着用していただくことができます。


ひるぜんワイナリーさんでは、キリリとしたシャツに
黒のソムリエエプロンをコーディネート。


Aラインを描くシルエットで格好良く
とてもスタイリッシュに着こなして頂いています。


こだわりが溢れる素敵なお店で、
弊店のエプロンを採用していただいていることを幸せに思います。
ひるぜんワイナリー様、ありがとうございました。




■『ひるぜんワイナリー様』ホームページ
http://www.hiruzenwine.com/


■『ひるぜんワイナリー様』インターネットショップ

http://hiruzenwine.shop-pro.jp/


お客様ご自身での応募も可能です。登録は無料ですので、ぜひお申し込み下さい。
※掲載は、エプロンショップの商品をご採用のお店に限らせて頂いております。ご了承下さい。

素敵なユーザー店へ応募する

TOPPAGE